ビジネスチャットが
あなたの職場をより効率的に。

社内でこんなことが起きていませんか?

  • 自分に関係ない社内メールがたくさん送られて、重要なメールを見逃す・・・
  • 社員同士でLINEやFacebookなどを使って連絡を取っている・・・
  • メールのやりとりだけで1日が終わってしまっている・・・
  • ファイルやタスク管理がごちゃごちゃになってしまっている・・・
  • 社内・部署内での連携があまり好ましくない・・・
クラウド版社内コミュニケーションサービス「TEんWA」 紹介動画

基本チャット機能

ただチャットができるだけではありません!

業務効率化機能

ビジネスチャットでも楽しく気軽に使えます!

スタンプ機能

気持ちを最短で伝えるビジネスシーンに特化したスタンプ

スタンプは、12キャラクター × 32メッセージの計384個。
ユーザー企業のブランドに合わせたオリジナルスタンプの制作にも対応しています。
ニュアンスや感情を伝える方法としてスタンプを効果的に活用することが有効です。
最短の意思疎通で、最速の意思決定を実現。

スタンプを使って
もっと社内コミュニケーションを楽しく!

  • サーバー通信における
    対策

    暗号化 なりすまし、改竄等を防ぐため、サーバーとの通信は全てSSLで暗号化されております。

  • 第三者機関による
    セキュリティ診断

    第三者機関による安全性の実証 TEんWAでは、公平かつ客観的な評価をいただくために、第三者機関によるセキュリティ診断を実施し高評価をいただいております。

  • 外部脅威における
    対策

    WAF(Web Application Firewall) SQLインジェクションや不正ログインなどの攻撃から守ります。一般的なファイアウォールとは異なり、データの中身をアプリケーションレベルで解析し、サービスを守ります。

  • 外部脅威における
    対策

    IDS(Intrusion Detection System) ネットワーク上に流れるトラフィックやログを監視して、外部からの不正アクセスと思われるパターンを検知し、管理者に通知する仕組みを導入しています。 。

このツールはすべて自社開発をしております。クラウド型のビジネスチャットツールになるので、今後は将来的にはチャットの内容を分析してメンタルの変調を検知したり、健康管理にも役立つ機能を追加する予定です。クラウド型だからこそ、お客様が使いやすい機能をどんどんアップデードしていきます。 また、基本的にクラウド型でご提供しておりますが、オンプレ型もご提供可能です。

これだけ充実しているのに
業界最安級の料金プラン!

1ユーザ単位でユーザ追加・削除が可能なので、無駄なコストがかかりません。
初期費用もかからないため、初期コストを気にすることなくご利用いただけます。

決め手は総合評価

検討を開始して感じたのは世の中のコミュニケーションツールの多さです。その中から弊社に合うツールを選定してゆく為に、比較項目の第一優先に置いたのは、やはり「セキュリティ面」という点です。選定を進めた終盤には、TEんWAを含む5つのツールまで候補を絞ることができました。その中より弊社は最終的にTEんWAを採用し導入を行う事に致しましたが、決め手となったのは、一つの特化した機能ではなく総合点という印象です。操作面だけ、セキュリティ面だけ、価格だけ、項目ごとで見た場合それぞれに最も優れたツールがありました。しかし、総合評価で見たときに全てにおいて平均以上というツールが安定性があって良いのではないだろうか?と考え、TEんWA体験版の利用を開始しました。体験版を利用して実際に納得のいく製品であるという結論に至った為、導入を決定致しました。

お客様ごとのグループ作成で対応力アップ!

最も実感している導入効果は、お客様ごとの対応グループを作成し関係者を招集できる事です。弊社の場合は、営業、開発、お客様先での常駐者と拠点も離れたメンバーによるチーム構成が行われています。トラブルになりそうな要因を早急にメンバー全員が把握できたり、状況の確認や対応結果等、リアルタイムで最新情報が流れていきます。どんなささいな内容であっても、TEんWA上でやり取りする事で、メンバー全員が共有できますのでお客様に対する一人当たりの情報量は以前にも増して増えているように感じます。

ビジネス速度の加速を実感!

メールを主流にコミュニケーションを取っていた頃に比べると、連絡のスピードは上がっていると感じています。TEんWAであれば本題だけを作成し送ることが可能になりますし、回答を求められている項目が3点あったとして現在わかっている1点だけを早々に返答し、後は調査後さみだれ式に回答を投げてゆくという事も気軽にできます。結果としてコミュニケーション速度を加速させた印象です。
システム開発を協業で行っているプロジェクトチームでは、1つの案件に対して多いときで20回程メールやり取りを繰り返し、その度にメールのCCには5名~10名程の関係者が含まれています。返信の繰り返しで長文の履歴が残っていく事はもちろん重いデータを添付した時には、送信の度に自社サーバーへ負荷が大きくかかっていました。 今ではTEんWAへ(クラウドへ)アップロードしたデータを各自がTEんWA(クラウド)からダウンロードしてくれますので、この点も助かっています。弊社はやり取りするデータ容量が大きいので、100MBまで問題なくアップロード出来る事は大きな効果と言えます。

TEんWAを見た感想を一言で表すと、「手軽なコミュニケーション」です。

PCからだけではなく、スマートフォンからも確認・返信が出来ますので外出先からも業務連絡を行う事が簡単に出来ます。一般的に有名なビジネスチャットのトライアルも試してみましたがTEんWAがよりビジネスコミュニケーションを加速してくれると感じました。
スマートフォンから長文を送る事が難しくても、 スタンプ機能を利用して取り急ぎの回答を送れる様になったので「読んだ」という一次的な意思を相手にすばやく伝える事が出来るのが魅力の一つでした。

定期メンテナンスの為、顧客先で作業を行う際は作業報告として頻繁に写真のやり取りを行っていました。TEんWAはスマートフォンで撮影した写真をそのまま送信する事が出来る為、業務効率化の部分でも効果を発揮してくれるのでは? という期待もありました。

円滑な業務連携で作業効率アップ!

社内のコミュニケーションは活発になりました。外出中のスタッフはスマートフォンからスムーズに連絡が取り合える様になったので今では、業務連絡が以前にも増してスピーディになりました。1対1のダイレクトチャットはもちろん案件グループや部署グループなど、各自が必要なタイミングで自由に作成出来ますので、必要に応じて作成しています。
案件がいくつも並行して進んでいる場合などに起こる、メール検索も行う必要がありません。TEんWAでは、いつでも案件ごとのグループで管理が分かれていますので確認したい内容をその場ですぐにチェック出来ます。

写真やファイルのアップロードもTEんWAへ集約!

定期メンテナンスへお伺いするスタッフは、作業前・作業後の写真をスマートフォンから直接TEんWAへアップロード報告しています。
さらに、 お客様先で確認した数値など、いつもならExcelへまとめてから状況報告と合わせてメールで報告していたのですがこれらも写真で収めた数値を取り急ぎアップロード報告するなど、気軽に報告が出来るようになりました。
これであれば、遅い時間に残業を重ねて報告書をまとめる必要はありません。
必要な現場の報告が上がってくれば、社内スタッフが数値をまとめたり、翌日の業務に回したりと作業負荷を分散させる事が出来、非常に効率的です。
システム開発を協業で行っているプロジェクトチームでは、1つの案件に対して多いときで20回程メールやり取りを繰り返し、その度にメールのCCには5名~10名程の関係者が含まれています。返信の繰り返しで長文の履歴が残っていく事はもちろん重いデータを添付した時には、送信の度に自社サーバーへ負荷が大きくかかっていました。
今ではTEんWAへ(クラウドへ)アップロードしたデータを各自がTEんWA(クラウド)からダウンロードしてくれますので、この点も助かっています。
弊社はやり取りするデータ容量が大きいので、100MBまで問題なくアップロード出来る事は大きな効果と言えます。

決めては社員の声

コミュニケーションツールの導入を検討していく中で、実に多くのツールを調査いたしました。当社では業務上お客さまの大切な情報をお預かりするシーンが多くございます。セキュリティー面に信頼のおけるツールであることは重要な項目ではありましたが、それ以上にツールの操作性、機能面についてはこだわっていきたいポイントであると考えていました。知人の会社でも社内SNSを導入したところ利用率が低いことが課題であると耳にしておりましたので、出来るだけメンバーの使用しやすいツールを導入していきたいと考えていました。
選定に際し、いくつかのツールの体験版を試していく中で社員の中からTEんWAを導入したいとの声が上がってきました。 メンバーがプライベートや個人的に利用しているコミュニケーションツールとインターフェイスが似ているということが大きな要因であったようです。機能面ではTEんWA以上に充実したツールもあったものの、日々のやり取りに必要とする機能、やり取りをより円滑にするために欲しいと思っていた機能が過不足なく搭載されているという点が導入の大きなポイントとなりました。

社員のコミュニケーションにも思わぬ効果が

当社では特に社内にいないメンバーも多く、メールや電話でのやり取りでは言葉の奥にあるニュアンスまでは伝えられないこともあり、課題の一つでもありました。ところがTEんWAの導入をきっかけにメンバー内のやり取りが増加したという嬉しい報告を受けました。
TEんWAにはスタンプ機能やプライベートチャット機能なども充実しており、案件のフォローや気軽なコミュニケーションツールとしても活用しているようです。ビジネスシーンにスタンプを使用したやり取りを行うのだろうかと半信半疑であったものの、 円滑なコミュニケーションによって生まれたアイデアがお客さまへの提案や社内の業務改善という面で非常に役立っているという実感があります。

写真やファイルのアップロードもTEんWAへ集約!

TEんWAはコミニケーションツールとしてのみではなく、社内でのファイル共有でも活躍しています。当社では、プロジェクトごとにグループを作成し、メンバー内での共有が必要なファイルは、グループチャットにて共有しています。会議中もグループ内に必要な資料を送信することで瞬時に必要な情報を共有することが可能です。メンバーが遠隔地にいる場合でも既読機能を活用することでメンバーすべてが書類を閲覧しているのか、必要な情報を確認しているのかを随時確認することが出来ます。

1.
TEんTOストア会員登録

こちらのフォームから、必要項目を入力の上、登録してください。登録が完了すると、メールで登録内容が送信されます。

2.
ストアログイン

送信されたメールにパスワードが記載されておりますので、登録したeメールアドレスとパスワードを入力し、ストアにログインしてください。

3.
利用ユーザの追加

利用されるユーザは管理者様が追加をおこなってください。管理者様から追加したユーザへアカウント情報を通知してください。

4.
使用開始

TEんWAのログイン画面から管理者様が設定されたeメールアドレスとパスワードによって、各利用ユーザがログインできるようになります。

ディスク容量:10GB/ユーザ
利用できる人数は25ユーザまでです。
  • 無料トライアル後に必要な申請などありますか。
  • 書類をご準備いただく必要はありません。
    本サイトにあります「トライアルのお申し込み」から、お申込ページに進んで頂き、氏名、メールアドレスを含む必要事項をご記入いただき、お申し込みください。

  • 無料トライアルの利用方法について案内はありますか。
  • 詳しいご利用方法についてはこちらをご覧ください。

  • 無料トライアル期間はいつまでですか。
  • 申し込みいただいた日より30日間となります。

  • ベーシックプラン申込み後に最低利用期間ございますでしょうか。
  • ベーシックプランの申込み後、申込み月の解約はできません。

  • 利用人数26名以上の場合、どのような料金プランになりますでしょうか。
  • ご利用ユーザ数分が課金対象となりますので、1ユーザ単価毎に追加されます。

  • 課金の対象月は、どのタイミングで発生しますでしょうか。
  • 月末日(23時59分)時点でのご利用ユーザ数分が翌月の課金対象となります。

  • 利用料金の日割り計算はされますか。
  • 日割りによるご請求はございません。

  • WEB版の推奨ブラウザは何ですか。
  • Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorerでご利用頂くことを推奨します。
    対象バージョンは、動作環境ページをご参照ください。
    その他のブラウザ、バージョンをご利用いただいた場合は、一部機能が正しく動作しない可能性がございます。

  • iOS / Androidで利用することは可能ですか。
  • App Store、Google Playよりアプリをダウンロードしてご利用いただけます。
    対象バージョンは、動作環境ページをご参照ください。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました。
  • ログインページに、ログインパスワードを忘れた方のリンクがありますので、そちらをご参照ください

  • ログインパスワードの変更方法を教えてください。
  • ログイン後のヘルプ機能に詳細がございますのでご参照ください。

  • 登録したメールアドレスの変更はできますか。
  • 大変申し訳ございません。一度ご登録いただいたメールアドレスは変更することができません。

  • 未読表示はありますか。
  • 未読表示は、「ここから未読」がトークメッセージ画面に表示されます。

  • 相手がログインしていない状態で、メッセージ、ファイル送信ができますか。
  • ご利用いただけます。いつでも相手にメッセージ、ファイルを送信することができます。

  • 誤って送信したファイルを消すことはできますか。
  • トークメッセージ画面に表示されたファイルにカーソルを合わせると、右下に削除が表示されますので、クリックすると画面上から消すことができます。

  • トークメッセージ内容をキーワードで検索できますか。
  • 検索窓よりご利用いただけます。

  • トークにアップロードしたファイルを検索できますか。
  • ご利用いただけます。ファイル名での検索となります。

  • ストレージ容量はどの程度使えますか。
  • 1契約あたりのユーザ数×10ギガバイトまでご利用いただけます。
    また、それ以上のご利用については、ストアから容量追加で100ギガバイト単位よりお申込み、ご利用いただくことができます。
    ※ストレージ容量に含まれるのはファイル容量のみで、トークメッセージの容量は含まれません。

  • ゲストユーザは何人まで招待可能ですか。
  • 1トークグループ毎に10人までゲストユーザの招待が可能となっております。

  • ゲストユーザに機能制限はありますか。
  • ゲストユーザは、フリートークでのファイルアップロードはできません。またトークグループの新規作成はできません。

動作環境

PC

Google Chrome ver40
Firefox ver36
Mac Safari ver7
Internet Explorer ver10,11

iPhone,iPad

iOS 8以上

Android

Android 4.1以上
(4.4以上推奨)