【期間限定】最大50万円 TENWAはIT導入補助金対象!お早めにお問い合わせはこちら
閉じる

木村 裕紀  さま

『見ました機能』の活用で、
確認が欲しい時だけ【既読】を伝えられる点が
ユニークだと感じました。

株式会社ゼウス・エンタープライズ

社長室広報担当
課長
木村 裕紀 さま

株式会社ゼウス・エンタープライズ

登記及び設立
平成17年1月5日
代表取締役社長
吉房 滋
払込済資本金
1億9,740万円
本社所在地
東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビル
事業内容
ネットワーク・ヘルプデスクに特化した業務委託事業、コンピューターシステムの構築・運用・保守およびコンピューターシステムの開発

環境に因らずビジネスチャットで深める社員の絆

株式会社ゼウス・エンタープライズ

当社は、IT業界の中で、エンジニア及びエンジニアを目指す人材を全員正社員として雇用し、自社で即戦力レベルへの教育をした後お客様先へご提案する、という事業を主軸として行っております。現在は230名程の組織へ拡大し、多くのエンジニアがお客様先で活躍しております。
ビジネスチャット検討のきっかけは、『退職防止』への取り組みです。これまでも当社は、毎月のバースデーイベントや運動会などの行事をはじめ、社員同士の親睦を深めるためのさまざまなイベントを実施しております。
おかげ様で、業界水準よりも低い退職率で組織運営を行って参りましたが、各現場で離れて業務を行っている分、組織としての日々のコミュニケーションは、希薄になる場合もあります。そこで、現場を越えて、気軽に社員同士が連携を取りあえる環境作りが大切だと感じ、ビジネスチャットの検討を進めました。

自由度の高い既読機能など、ビジネスに合った機能の選定

検討当初は、「無料通話機能は必要か」という点が論点となり、管理職へアンケートを実施し意見を募りました。確かに、通話機能は便利ですが、当社の目的において本当に必要な機能なのか?と検討を重ね、最終的に今現在の状況では不要な機能として分類されました。
必要以上に気軽なコミュニケーションは、時に相手にとってプレッシャーにもなりかねません。
そんな折り、TENWA(テンワ)の紹介を聞く機会がありました。機能面では他社と遜色がなく、価格も手ごろだったので実際に体験版を利用して、操作感を試してみました。
TENWAの特長として、自動的に既読の印が付いたりはせず、『見ました機能』を利用することで、欲しい時にだけ「見たかどうか」の確認を要求できるという点がユニークだと感じました。これであれば、用途に応じてコミュニケーションの種類を使い分けることができますので、当社のポリシーにも近いと感じ、導入を決定いたしました。
また、TENWA営業担当者の熱意も決定の後押しとなりました。

株式会社ゼウス・エンタープライズ

基本ルール&自由度の高い運用で社内コミュニケーションを改善

株式会社ゼウス・エンタープライズ

運用ルールは、本社を中心に検討し全体へ通達いたしました。
『見ました機能』が必要となる全体連絡・決められた人が発言できるグループ・部署内グループなど、基本的な運用ルールを定め、それ以外のグループ作成や連絡に関しては社員同士に任せています。
もしかしたら、業務以外の会話も時折混ざっているかもしれませんが、この何気ない会話が、社員同士の絆を深めてくれるのでは?と期待もしています。
例えば、会社イベントの出欠をとる時にも、以前は本部がメールで連絡を受け取っていましたが、TENWAで部署グループができてからは、各部署毎に出欠連絡をする流れになりました。欠席者には声をかけたり、なるべく出席できる方向へ働きかけたりと、チャットだからこそ気軽にできるようになった部分は効果として表れているように感じます。
現場が違っても、イベント翌日にTENWAを使って挨拶をしたり、思い出を共有することで、連帯感が生まれやすくなりました。今後はイベントの参加率推移にも注目したいと思います。

「情報共有も円滑に」当社社員の導入効果の声

TENWA導入後、全社員に対してアンケートを実施いたしましたので、いくつかご紹介いたします。

〈質問〉TENWAを導入して、社内コミュニケーションが良くなったと思うことを教えてください
  • ◎誰が確認したか『見ました機能』から一目瞭然。グループチャット機能でコミュニケーションの頻度が増えたと思う
  • ◎管理者としては、依頼・周知・リマインド・個別の確認などが手早く楽になったので、とても重宝しています
  • ◎スマートフォンで簡単にやり取りできるようになり、コミュニケションが円滑になったと感じています(都度メールを開かなくて済むので便利)
  • ◎メールでの勤怠連絡を受け取っていたが、TENWA上での連絡に変更してからは、メールボックスが勤怠関連で圧迫されなくなった
  • ◎課長・主任に社内ルールについて質問しやすくなった
  • 現場の先輩方との情報共有が円滑になった

“より効果的なコミュニケーションを”…TENWAへの今後の期待

現在はすぐ利用できるように、入社初日の手続きとあわせて、TENWAの使い方を説明しています。今後は、新卒採用時にも内定後の連絡ツールとして、採用担当と内定者とでグループを運営するのも効果的だと考えております。
TENWAの活用を今後さらに拡大するという面では、現在使用しているシステムを活かすため、他のシステムとの連携がデフォルトで取り揃えられると便利ですね。また、チャット文のフォントサイズや色が変更できるようになると、直感的に投稿内容の種別を判断できるようになるので、より効果的なコミュニケーションがはかれるのではないかと思います。
今後の製品成長にも期待しております。

まずは、実際に使ってみてください!

ビジネスチャット『TENWA』無料トライアル

  • 無料
  • 30日間
  • フル機能*
  • すぐに利用可能
無料トライアルを
申し込む3分ではじめられます!

ディスク容量:10GB/1ユーザ(25ユーザまで)
*オプションを除いた基本機能でのトライアルとなります

上に戻る 無料トライアルをすぐにはじめる