ビジネスチャット

ビジネスチャットのメリットとは!?

32_1

ビジネスにおけるコミュニケーションは電話とメールで行われることが多いですが、最近注目されているビジネスチャットが利用されることも増えてきました。ビジネスチャットにはさまざまなメリットがあります。ビジネスチャットのメリットは、メールや電話との違いを知ることで理解できます。

続きを読む

人間関係を円滑にするビジネスチャット!『TEんWA』の魅力とは?

img-cm02

不機嫌な職場はもう嫌……

部下・上司・同僚など、縦や横の人間関係が入り混じる会社内。世代間の価値観の相違や性格の不一致など、ちょっとした摩擦がすぐにコミュニケーション不足の引き金となってしまいます。
そんなコミュニケーション不足による仕事のトラブル、どなたでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

 

続きを読む

ビジネスチャットでメンバーの才能を発掘しよう

column1_pic01

コミュニケーション不足が才能を埋もれさせる!?

社内の広い範囲の人間とコミュニケーションが取れている人は、どのくらいいるでしょうか。 社員が10人程度のごくごく少人数の会社ならともかく、一般的な会社では、他部署や他階層の社員と活発なコミュニケーションを取る機会はほとんどないでしょう。
そうした社内でのコミュニケーションが不足している状況で、特に企業にとって将来的損失になり得るのは、メンバーの能力の発掘ができないことです。
業務上でふとしたアイデアを思いついたとき、それを誰かに相談・提案するのに抵抗を覚えたことはないでしょうか。コミュニケーションが活発な職場ならば、世間話のついでにそのアイデアが共有され、その結果大きなプロジェクトが1つ誕生していたかもしれません。

続きを読む

ニーズに合わせてカスタマイズ!最先端のビジネスチャットで コミュニケーション不足を改善しよう

column5_pic01

コミュニケーション不足が企業の成長の妨げに…

社内でのコミュニケーション、自信を持って「上手くいっている!」と言えますか? そう答えられる方は、少ないのではないでしょうか。
大企業になるほど、人数が増え、そもそも名前すらわからないということもあるでしょう。ましてや、誰がどんな人物でどんな仕事をしているのかなど、自分の部署以外で把握できている人のほうが珍しいのではないしょうか。

 

続きを読む

要・セキュリティ対策! 仕事上のコミュニケーションにはビジネスチャット利用しよう

column3_pic01

そのコミュニケーションツール、セキュリティは大丈夫?

プロジェクトにチーム一丸となってあたる際には、上司・部下や部署の違いを超えて親密なコミュニケーションを取ることが重要となります。では、そうした社内コミュニケーションに最適なツールとはどのようなものなのでしょうか。

 

続きを読む

ビジネスチャットを使用して 異なる階層で活発なコミュニケーションをとるには

column4_pic01

テンポの良いコミュニケーションツールとは?

報連相だけでなく、親密なコミュニケーションはビジネスのさまざまな場面で必要となります。伝達ミスや意思疎通のすれ違いといった事態を予防するためにも、上司や部下、部署やチームを問わず活発なコミュニケーションをとることが重要です。
社員数が少ない会社ならば、フラットなコミュニケーションをとることもさほど難しいものではないかもしれませんが、社員数が多い場合や、支社が異なる場合などは、その分だけ手軽なコミュニケーションが難しくなります。
「顧客訪問の機会が多くて電話を取れない時間が多い」、「届くメールの量が多くて重要なメールが埋もれてしまう」などの要因によって、必要以上の電話やメールがしにくい状況も多く、コミュニケーション不足に陥る現場もしばしば見かけられます。
そんなビジネスシーンを救う、手軽でテンポの良いコミュニケーションツールがビジネスチャットです。

 

続きを読む

導入企業に聞いた!ビジネスチャット「TEんWA」の魅力とは?

com8-01

社内のコミュニケーション不足を払拭するツールとして、様々な企業に導入されているビジネスチャットTEんWA。ここでは以前に導入いただいた、あるIT企業の担当者の方にインタビュー。さまざまなビジネスチャットの中からTEんWAを選んでいただけた理由はどこにあるのか?利用者から見たTEんWAの魅力に迫ります。

 

続きを読む

企業の離職率を改善する鍵はビジネスチャットにあった!?

column2_pic01

小さな不満の積み重ねが離職に繋がる

経営者や人事担当者の中には、「新入社員の離職率が高い」、「すぐに辞めていってしまう」といった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。離職率が高いと、求人に関わるコストもかさみますし、何より職場のモチベーションが大きく下がってしまいます。離職率を下げるためには、せっかく入社した社員が辞めていってしまう原因を考えることが大切です。

 

続きを読む

セキュリティとSNS!ビジネスチャットの利点とは

会議

☆ビジネスにおけるセキュリティの重要性

現在の情報化社会においては、インターネットを通して誰でも情報にアクセスできる環境が整っています。しかし、それは情報が誰の目にも触れうるものであるということ、さらに情報が悪意のある第三者の手に渡る可能性があることも意味しています。こうしたことから、情報を安全に扱う必要性は以前に比べて重要度を増しています。

ビジネスの世界においてセキュリティは最重要課題の1つです。会社の機密情報や顧客情報が外部に流出すれば、会社にかなりの損害を与えます。金銭的な損害に加え、顧客の信頼を失ったり、ブランドイメージを損なったりなどその負の影響ははかりしれません。そのため、企業は外部からの情報への不正アクセスを防止するのはもちろん、内部からの情報流出にも気を配らなければなりません。

特に現在はSNSが普及し、誰でも容易に情報発信ができるような状況になっています。それに伴い、従業員による情報流出の危険性も増大しています。実際にSNS上では、ユーザーが顧客の個人情報などを含んだ書き込みを投稿してしまうといった問題が相次いでいます。たとえ本人に悪意がなくても、不注意で情報を漏らしてしまうケースが増えているのです。

続きを読む

変化するビジネス上のコミュニケーションツール

30_1

☆メールからSNSへ!ツールの変遷

社内において幅広くコミュニケーションを取ることは、企業の業績にも直結するとても大切なことです。社内コミュニケーションのツールといえば、メールを利用することが多くあります。ただ、メールでのやり取りにはかなり限定的なことも多く、必ずしも社内のコミュニケーションツールとして優秀であるというわけではありません。とりわけ情報伝達のやり取りが一方通行になりがちで、メールのユーザー以外にはやり取りが見えないうえに、迷惑メールの問題が浮上したことから、組織内の情報伝達のツールとしては使いがたいということが露見してきました。そこで注目され始めたのがSNSという新しいコミュニケーションツールです。折しも東日本大震災をきっかけに、人と人とのつながりがより重視されるようになり、SNSなどのようなコミュニケーション型のネットツールが普及してきました。その流れが、会社という人間関係の場にも導入されるようになり、皆で情報の発信と共有をするというコミュニケーションの形が確立されていったのです。SNSはより気軽に情報交換ができるシステムとして、社内コミュニケーションのツールとして大きな役割を果たすようになってきています。

続きを読む