社内SNS(ビジネスチャット)でも「スタンプ機能」がある理由

%e7%a4%be%e5%86%85sns%ef%bc%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%89%e3%81%a7%e3%82%82%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e6%a9%9f%e8%83%bd

■密なコミュニケーションを可能にする

スタンプはかわいくて、ユニークな雰囲気のものが多く、プライベートで活用している人は多いでしょう。どのようなスタンプをどう使うか?などといった使い方にセンスを求められることもあります。スタンプ一つで、相手がどう思っているか、何を伝えたいかを瞬時に理解できるので、非常に便利で心があたたまります。しかし、ビジネスチャットにはスタンプは必要ないのではないかと考える企業もあるようです。

ビジネスチャットではスタンプがなくても、業務の効率化が図れる機能があれば十分といった考え方もあるでしょう。スタンプなんて使い方が分からない、恥ずかしい、と感じる年代の社員もいるかもしれません。確かに、スタンプがなくても多機能で便利な機能が充実していれば、業務の効率化にはつながるでしょう。コミュニケーションも取れるかもしれません。しかし、より密な本気のコミュニケーションを取るためには、スタンプが大きな役割を果たすのです。

%e7%a4%be%e5%86%85sns%ef%bc%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%89%e3%81%a7%e3%82%82%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e6%a9%9f%e8%83%bd

■上下の壁を取り払うフラットな関係性づくりができる

ビジネスチャットの魅力は、メールよりも気軽にコミュニケーションが取れることです。電話などでは言いたいことが言えなかったり、言いたいことがうまく伝わらなかったりすることがあるでしょう。緊張してしまい何も話せなかったという会議では、会議の意味がありません。社内でのコミュニケーションを本気で考えるなら、上司や部下といった垣根を取り払うことも必要です。もちろん、上司に対する尊敬は持っていなければなりませんが、過剰な緊張は創造性を失わせてしまうものです。スタンプを利用することで、楽しいチャットができます。色とりどりのスタンプは見ているだけで楽しげです。上司や仲間と楽しく対話をしている、と感じることはとても大切なことです。

 

■ビジネスチャット「TEんWA」のスタンプ機能

株式会社テンダのビジネスチャットサービス「TEんWA」の特長の一つに、スタンプ機能があります。「TEんWA」のスタンプはビジネスに特化したもので、さまざまな雰囲気のスタンプがあるのが魅力です。年代にかかわらず利用できるスタンプは、自分の意思をより深く相手に伝えることができます。文章だけでは伝わりにくい思いをスタンプがあれば感じてもらうことができます。スタンプ一つで、怖い印象の上司のイメージが変わることもあります。そうなることで、より親密で気軽にコミュニケーションを取ることができるでしょう。

また、スタンプによって仕事の効率化を図ることが可能です。長文を送る時間がないときなどは、その内容を表しているスタンプを使用すれば良いのです。取り急ぎの回答をすることができるので、忙しくて長文を送ることはできないが、すぐに返答をしたいという時にも便利に使えます。また、「TEんWA」はスマホで撮影した写真を、そのまま送信することができるので便利です。仕事の効率化が図れるのが、「TEんWA」の魅力です。

株式会社テンダでは、ツールの活用によって上司・部下間の上下の壁を取り除き、自由に対等な関係としてやりとりをすることでイノベーションが生まれると考えています。気軽に、フラットな関係でコミュニケーションを取ることで、アイデアが生まれ、社員の考えや意見が分かるということです。壁があれば本音も見えてこないし、そういった関係では新しいものが生まれないでしょう。何でも気軽に話すことができる雰囲気が、ビジネスにおいても必要であるというのが株式会社テンダの考えです。スタンプはその手助けをしてくれるのです。しかも、さまざまなシチュエーションで使えるバラエティに富んだスタンプがあるのも魅力です。

%e7%a4%be%e5%86%85sns%ef%bc%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%89%e3%81%a7%e3%82%82%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e6%a9%9f%e8%83%bd

フラットな関係づくりに役立つのが、スタンプです。文字だけで送られてくる内容では、思いを伝えることは難しいです。感動している、と文字だけで書かれるよりも、感動していることを伝えるスタンプがあれば、よりその思いが伝わってきます。感情を的確に伝えることができるのもスタンプの魅力です。また忙しい時に、文字で返信をするのは難しいときがあります。それでもすぐに気持ちを伝えたい、というときにはそれが分かるスタンプを送れば相手に伝わります。スタンプは業務の効率化においてもメリットがあるのです。

文章に自信がない、という外国の人にとってもスタンプは便利です。文字だけでは誤解を招いてしまうこともあるでしょう。企業でも外国の方やフリーランス、時短勤務など様々な働き方、思想、考え方をもった方が集い、仕事をしています。「多様性」という言葉が主流になってきており、そういった環境だからこそ、正確に、素早く情報を受発信することがビジネスにおいて重要視されてくるのではないでしょうか。そのようなときに、スタンプを使えば正確に気持ちを伝えることができ、あなたを助けてくれるはずです。

ビジネスチャットTEんWAについて

※記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。

 

コミュニケーションデータを分析する未来価値【前編】

コミュニケーションデータを分析する未来価値【後編】

なぜビジネスの場でLINE(無料のコミュニケーションツール)がだめなのか

企業版LINEの選び方

社内SNS(ビジネスチャット)でも「スタンプ機能」がある理由

取引先との関係性も向上!ビジネスチャットのメリット

鬱や業務負担をチャットで気づいてあげられる仕組み

オンプレにも対応のビジネスチャット