鬱や業務負担をチャットで気づいてあげられる仕組み

%e9%ac%b1%e3%82%84%e6%a5%ad%e5%8b%99%e8%b2%a0%e6%8b%85%e3%82%92%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a7%e6%b0%97%e3%81%a5%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%82%e3%81%92%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e4%bb%95

ビジネスチャットTEんWAがお送りする業務改善、ノウハウブログ

LINEをはじめとするSNSが多くの人に人気があるのは、気軽に書き込める、スタンプを楽しめるといったメリットがあるからです。それはビジネスチャットにも反映されています。

ビジネスチャットの魅力はちょっとした内容でも報告したり、連絡したりできる点です。もちろん、メールでも書きたいことは何でも書くことができます。

ビジネスチャットの魅力

ですが、チャットの方が、より気軽な雰囲気で使用できるのが大きなメリットなのです。それは相手が上司であっても、ビジネスライク抜きのもう少し踏み込んだ距離を作ることができます。

今までは壁があった人に対しても、もう少し近づくことができると思わせてくれるのがチャットです。また、受け取る方も気軽に受け取ることができ、気軽に返信できるのもチャットの魅力となっています。

%e9%ac%b1%e3%82%84%e6%a5%ad%e5%8b%99%e8%b2%a0%e6%8b%85%e3%82%92%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a7%e6%b0%97%e3%81%a5%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%82%e3%81%92%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e4%bb%95

ビジネスチャットは精神的なケアのきっかけを作ってくれる

ビジネスチャットは、「いろいろなことを書き込んでも許されるもの」という印象があります。もちろんビジネスですから、一定の制限はあるものの、精神的なことを書き込むこともできます。例えば、チャットの書き込みを見ていると、ストレスで悩んでいる社員のチャットが見つかる可能性があります。それに同僚や先輩、上司が気付けば、適切な対応ができるでしょう。チャットという場がなければ、ストレスを抱えたままの社員は、心を病んでしまう危険性があります。誰にも愚痴をこぼせず、体調を崩していっても心の中が見えないため、他の社員がその様子に気づくことは難しくなっているのです。しかし、感情を表現しているスタンプを使うことができるチャットは、その人の気持ちを読み取ることもできるのです。チャットは業務の効率化だけではなく、社員の心のケアにも一役買います。

また、スタンプの使用の傾向からも社員の心の状態を把握することができます。いつもポジティブなスタンプを使用している人が、ある日からネガティブなスタンプばかりを使用していたとしたら、それは何か変化があった兆候かもしれません。

株式会社テンダの「TEんWA」をはそういったスタンプを搭載しています。「TEんWA」を利用することで、社員一人ひとりの精神状態を推し量ることができるようになり、社員のSOSにいち早く気づくことができるようになるのです。

%e9%ac%b1%e3%82%84%e6%a5%ad%e5%8b%99%e8%b2%a0%e6%8b%85%e3%82%92%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a7%e6%b0%97%e3%81%a5%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%82%e3%81%92%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e4%bb%95

スタンプ機能で心がやすらぐ

チャットは、気軽に書き込むことができるツールです。チャットを見ていたり様子を見ていたりすると、「ちょっと落ち込んでいるのかな?」と感じる同僚がいれば、チャットで気軽に「調子はどう?」などと書き込むことができます。たった一言でも気にかけてくれていると感じるのであれば、それはとても嬉しいものです。さらに、愛らしくユニークなスタンプがそれを後押ししてくれます。文字にしてしまうと、おせっかいと思われてしまうことも、スタンプを送るだけなら重くならないし、もらった方も心が安らぐ可能性も考えられます。

「TEんWA」には、さまざまな種類のスタンプを多数用意しているので、そのシーンに合わせたスタンプをいろいろ使用することができます。

上司からのスタンプ入りのチャットも嬉しいものです。緊張して思うように話ができなかった上司から、ユニークなスタンプ入りのチャットが送られて来たら、それだけでも垣根が取れた気がします。気持ちが楽になれるとともに、上司にも自分の意見などをしっかり言えるようになることもあります。上司にとってみれば、今まで言いにくそうで何も言えなかった社員が、チャット上でさまざまな意見を言えるようになってくれるのは嬉しいものです。そんな部下の意見が業績アップにもつながる可能性もあるのです。

働く環境づくりは上司の役割であり、それを実現することは簡単ではありません。しかし、チャットやスタンプを利用することで、社員の本音を知ることができたり、気持ちの変化を把握したりすることができるのです。それができれば、タイミングのいいフォローもできるようになります。また、文字だけでは冷たい印象を与えたり、そこまで怒っていないのに、そう捉えられれしまうこともあります。そこでスタンプを利用すれば、相手の気持ちを尊重しながら、自分の気持ちを伝えることもできます。

接し方が分からないとコミュニケーションは取れなくなっていくばかりです。対話ができなければ、社員の心の闇やストレスも把握することができません。個人のチャットの規則性などを分析することで、精神状態や健康状態を予測することができます。それが良好な人間関係を築き、さらにチームワークの向上、業績の向上につながっていくのです。

ビジネスチャットTEんWA(テンワ)は無料でお試しいただけます。こちらからお試しください。

※記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。

まずは、実際に使ってみてください!

ビジネスチャット『TEんWA』無料トライアル

  • 無料
  • 30日間
  • フル機能*
  • すぐに利用可能
無料トライアルを
申し込む3分ではじめられます!

ディスク容量:10GB/1ユーザ(25ユーザまで)
*オプションを除いた基本機能でのトライアルとなります

コミュニケーションデータを分析する未来価値【前編】

コミュニケーションデータを分析する未来価値【後編】

なぜビジネスの場でLINE(無料のコミュニケーションツール)がだめなのか

企業版LINEの選び方

社内SNS(ビジネスチャット)でも「スタンプ機能」がある理由

取引先との関係性も向上!ビジネスチャットのメリット

鬱や業務負担をチャットで気づいてあげられる仕組み

オンプレにも対応のビジネスチャット